ゲームシャークのスクリプト


この前、カラオケに久々に行った。

カラオケって歌わないといろいろな音楽の宣伝が流れるじゃん?

そんときはそれがほぼ全て、いわゆる乙女ゲーの宣伝だった。

10年前はいわゆるボーイズラブゲームと呼ばれ、
マイノリティな位置にいた乙女ゲーだが、
今じゃそれがゲームのかなり大きな要素になっている。

これはゲームだけでなく、アニメも同様だ。

昔は男のアニメ、男のゲームだったものが、
今は女のアニメ、女のゲームになっている。

だから、我々、昔のアニメ、昔のゲームを知っている世代はこの風潮についていけないし、嫌いだ。

どうして、なんでも女性をターゲットに作られるのだろう??

例えば、キャラグッズやオプション的なマニアックなもの。
購入するのは誰か?
我々のような片手間のゲーマー、アニオタは買わない。

買うのは一部の男性オタクと圧倒的な女性たちだ。

彼女たちは男がくだらないというものにお金を使う。

ビジネス的にいえば、圧倒的に彼女らをターゲットにしたほうが利益があるのだ。
だから、すべてにおいて彼女らが念頭にある。

私たち生半可な男たちはグチグチ不平を言うだけで金を出さない。
結果は見え見えなのである。

スマホゲームの台頭も女性のゲーマーの入り口になっていると思う。

というか、パズドラが面白すぎて、
時間が足りない自分がいる。

おっさんもけっこうハマってしまうのである。

時間の効率のためにパズドラの裏技ツールを使っている。

ゲームシャークのスクリプトはユーザー側も作っているので、
実際に使えるものが多いのが特徴だと思う。

一度、参考にしてみてくれ。

忘れられないアニメ

忘れられないアニメというものがみんなにもあると思う。

それは大体、幼少期に見ていたアニメではないだろうか??

かくいう自分もそうである。
幼少期に見たアニメは思い出補正も加わり、今でもベストのアニメだったと思っている。

でも忘れられないアニメというのはなにか事件があったアニメが多い。

よく都市伝説としてアニメの事故は語れることが多いが、
その当時、当事者としてその事故を目の当たりにしていたら、
それは忘れられないアニメになっていただろう。

自分が当事者として、見たアニメ事故は、
あの有名な○○○ンのフラッシュ事件だ。

あれはホントにニュースになったくらいだから、
多くの人が知っているだろう。

しかも、あのころは○○○ンが全盛期。
というか小学生や中学生はほとんど見ていたのではないだろうか。

かくいう自分もその日、いつものように見ていた。

次の日、たしか何人かが学校を休んだ記憶がある。。。
それほど大きな事件だったのだ。

自分は大丈夫だった。

なぜかその問題のシーンを見た記憶がないのだ。

思い起こしてみると、そのシーンが登場する間、
自分はトイレにいっていたのだった。

なんという幸運なのだろう。

まあ、たぶん実際に見ていてもなにもなかったと思うが……

そういう意味でこの事件は忘れられないのだ。

アニメはブルーレイで見たほうがいいと思う。

なぜなら、ブルーレイの方がキレイだから。

と言ったらそれまでなのだが……

どこかの動画サイトにDVDとブルーレイの比較動画が挙げられているので、
ぜひ一度見てみるといいと思う。

特に古いアニメの映像などはそれが顕著に現れるはずだ。
まず、明るい。

古いアニメは色調が暗くなってしまうことがよくある。
そうすると、夜の場面など、なにをしているのかよくわからなくなってしまう。
明るさが加わるだけで、絵がキレイに見えるし、それに今まで気づかなかった細部のこだわりなどがよく分かると思う。

もちろん、それだけではなく、
絵の線がはっきりしている。

アニメは要するに一つの絵なので、
輪郭線が重要になってくる。
この線がはっきりしていると絵が際立つわけだ。

ほかにもいろいろある。
ブルーレイは解像度がDVDに比べて高いので、
大きなディスプレイで見る場合は当然、ブルーレイの方がいい。

ブルーレイはDVDに比べて割高だが、
アニメはブルーレイで見たほうがいいのだ。
それが好きなアニメならなおさらである。

ちなみにDVDよりキレイなブルーレイをコピーできるのか?
また、解像度などそのままでブルーレイコピーができるのか??

こういう人はぜひ一度、ブルーレイコピーの全てが載ってるサイトを見てみてくれ。

タイトルと半ズボン

私が小学生の頃だったと思うのですが、長いタイトルの曲がはやったような気がします。あやふやなのでググッてみました。

ちなみにどうしてそんなことが気になったのかというと、最近ある曲を聴いたのがきっかけです。B’zの「愛のままにわがままに僕は君だけを傷つけない」という曲なんですがご存知でしょうか。あの頃は単純で「なが~い」とおかしがったものです。それにしてもインパクトがある曲名ですよね、今も覚えているのですから。

ところで検索した結果ですが、大黒摩季さんの「別れましょう私から消えましょうあなたから」やDEENの「このまま君だけを奪い去りたい」なんてのが見つかりました。「あ~懐かし~」と思っている方は私と同じアラサーですね。

私がちょうど調べていたら妹が学校から帰ってきたのでこの懐かしい気持ちを共有したくて話してみたんです。ところが彼女は十代でした。B’zは知っているけれど「愛のままに~」は知らないとのこと。それでも何とかこの気持ちを伝えたくて当時のライブ映像を見せたんです。そしたら曲のことなどお構いなしで、稲葉さんの半ズボンが短い、おかしいと笑っているばかり。私はなぜだか切ない気持ちになりました。